3秒だけ本気出すブログ

雑記ブログです。株式投資、ファッションについての記事が50%。その他が50%。

Youtuberになるには?必要な機材から動画投稿まで

f:id:home1990:20181028150827p:plain

 

 

この記事を見ているということはあなたはYoutuberになりたい、もしくは少しYoutuberというものに興味がある方ですね。

 

一緒に、夢かなえましょう。

 

ちなみに僕は、趣味でミュージックビデオを撮影、編集してYoutubeに投稿しています。

 

 

【この記事のターゲット】

・Youtuberになりたいけど何から初めて良いのかよくわかっていない人

 

 

【この記事の内容】

・あなたが動画を投稿するために必要な機材紹介

・より良い動画を撮影するコツ

 

 

 

 

Youtuberになるために必要な機材

まず結論から。

 

 

1.ビデオカメラ(もしくはiPhone)

2.三脚

3.マイク

4.パソコン

5.動画編集ソフト

 

 

あなたがどこまでこだわりたいか、どういうチャンネルにしたいかによって必要なものは変わってきます。

 

自分のスタイルに合わせて必要なものを揃えましょう。

 

 

おすすめのビデオカメラ

 

 

 

▼僕も同じものを購入しています。

f:id:home1990:20181028154106j:plain

 

 

画質、内蔵マイクの集音能力ともに、これでとりあえず足ります。

 

「Youtuberになりたい」と言っても、全ての方がそれで飯が食える自信は持っていないかと思いますので、いきなりそんなに高価なものを買う必要はないと思います。笑

 

このビデオカメラはとりあえず始めたい方にはかなりおすすめです。

 

といっておきながら、ビデオカメラが無いなら「iPhone」でもOKです。 笑

 

 

これもどこまでこだわるかですが、絶対的な自信がある方や本格的にやりたい方は「一眼レフ」をおすすめします。

 

 

 

おすすめの三脚

 

 

 

▼三脚はあったほうが良いですね。

f:id:home1990:20181028155042j:plain

 

これは軽いし、使いやすいので最高です。

 

しかも値段も「1,700円」と、かなりコスパがいいです。

 

ゴリラポッドというのもかなり有名な三脚だったのでとりあえず買ってみたんですが、全然使えないので捨てました。笑

 

三脚はなくても撮影は可能ですが、絶対あった方がいいです。

 

 

 

おすすめのマイク

 

 

マイクは必須ではないです。

 

あなたがどんな作品を作りたいかによります。

 

街中でインタビューとかするのであれば必須です。

 

僕はドキュメンタリーを作るときに、インタビューシーンでやっぱり音声がなかなかきれいにとれなかったので買いました。

 

これは1,000円で購入できてスマホの録音アプリで使うタイプなのでかなりエコです。笑

 

ASMR系の動画を作りたいならもっと良いマイク、ゲーム実況であればヘッドセット、というように用途によって種類を変えましょう。

 

 

スポンサーリンク

おすすめのパソコン

f:id:home1990:20181028160953j:plain

(画像は僕のパソコンです。)

 

おすすめのパソコンは「ASUSのZenbook」シリーズか「MAC Book」です。

 

ASUS→コスパ最強

MacBook→サクサク。無料で動画編集ソフト(iMovie)がついてくる

 

 

僕はYoutuberになるならパソコンは必須アイテムだと考えています。

 

ぶっちゃけiPhoneでも動画編集はできます。

 

しかも「iPhoneで編集したから、パソコンで編集したから」ということと再生数は全く関係ありません。

 

ですが僕は動画編集はパソコンやることをおすすめします。

 

何をするにしても圧倒的に作業が早いです。(字幕作成、サムネイル作成などなど)

 

パソコンのスペックも高ければ高いほど良いです。

 

低スペックでも動画編集はできますがストレスが溜まると思います。笑

 

 

▼最低限これくらいあれば良いでしょう。

・Core i 5

・メモリ 8GB

・HDD 512GB

・画面サイズ14インチ以上(ノートPCなら)

 

ノートPCの方が割高なので、デスクトップならこれで6~8万円ぐらいで買えます。

 

 

 

おすすめの動画編集ソフト

 

おすすめの動画編集ソフトは「VEGAS PRO」です。

 

 

▼VEGAS PROの画面

f:id:home1990:20181028162944j:plain

 

 

一応公式サイトへのリンクも張っておきます。

プロ用映像編集ソフト「VEGAS Pro Edit」|ソースネクスト

 

 

動画編集ソフトで有名なのは

・Adobe Premiere Pro→月額制。高い。笑

・Final Cut Pro→MAC専用

・Filmora→無料でも使えるけどロゴがつく

 

このあたりでしょうかね。

 

正直選択肢はそんなにないです。笑

 

 

▼VEGAS PROでそれっぽくサムネイル作ってみました

f:id:home1990:20181028164749j:plain

 

すみません。3分ぐらいで作ったので適当です。笑

 

写真に「カラーグレーディング」を施しています。

 

カラーグレーディングを使うと、映像の質感を映画っぽくしたりドラマっぽくしたりすることができます。

 

そのため、どんな映像でもある程度動画編集で「それっぽく」ごまかすことができます。

 

 

良い動画を作成するコツ

f:id:home1990:20181028171244j:plain

 

・複数のアングルから撮る

・手ブレさせない

・BGMを入れる場合、BGMと声の音量のバランスを調整する

 

 

いろいろテクニックとかコツってあるんですけど、最低限この3つはおさえておきましょう。

 

 

Youtuberになるには?まとめ

 

これで動画を投稿することは可能ですね!

 

再生数が少なくても、チャンネル登録者が少なくても、最初は地道にがんばるしかないです。

 

あなたが「考えに考えて、すごい時間をかけて何かを犠牲にして渾身の1本の動画」を作ったとしても、「かわいい子がただご飯食べてるだけの動画」が100万再生とかいくわけですから、つらいと思うこともあるかもしれませんね。笑

 

 

まぁでも、Youtubeなんてそんなもんです。笑

 

 

次は「収益化の仕組みや収益化の方法、実際どれくらいお金がもらえるのか」について書いていきたいと思います。

 

以上。