3秒だけ本気出すブログ

雑記ブログです。株式投資、ファッションについての記事が50%。その他が50%。

【回転寿司チェーン売上ランキング】2018年かっぱ寿司は何位?

 

 

 

更新日:2018/11/13

 

僕が寿司が大好きということで

 

大手回転寿司チェーン売上ランキング2018年版を作成してみました。

 

それではさっそく結果から書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 回転寿司チェーン売上ランキング結果発表

f:id:home1990:20181113193425p:plain

 

1位:スシロー

2位:くら寿司

3位:はま寿司

4位:かっぱ寿司

5位:元気寿司

6位:すしざんまい

7位:すし銚子丸

 

 

では、各社それぞれ細かく見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

第7位:すし銚子丸

f:id:home1990:20181113185133j:plain

参照:http://www.choushimaru.co.jp/

 

 

【売上高】

2017年3月:195億円

2018年3月:187億円

2019年3月:191億円(会社予想)

 

 

【会社説明】

千葉県を中心に関東地方で展開している寿司屋です。

 

週刊ダイヤモンドの 「外食チェーン全格付け」で「すし銚子丸」が顧客総合満足率第1位を獲得しています。

素晴らしいですね。

 

 

【店舗数】

91店舗

 

 

第6位:すしざんまい

f:id:home1990:20181109124611j:plain

参照:http://www.kiyomura.co.jp/

 

 

【売上高】

2016年9月時点:259億円

※2018年の情報無し

 

 

【会社説明】

「すしざんまい」を1号店を2001年に築地にオープン。

すしざんまいといえばマグロが有名ですね。

築地市場で行われる初競りで毎回マグロを最高値で落札しています。

 

 

【店舗数】

57店舗

 

 

第5位:元気寿司

f:id:home1990:20180827223600j:plain

(参照:https://www.genkisushi.co.jp/

 

 

【売上高】

2017年3月:349億円

2018年3月:399億円(過去最高売上)

2019年3月:424億円(会社予想)

 

 

【会社説明】

第5位にランクインしたのは関東地方を中心に「元気寿司」、「魚べい」、「千両」を展開する「元気寿司株式会社」です。

回転寿司なのに回転していない、フルオーダー制がウリの寿司屋です。

 

が、最近は普通に回転しているようです。笑

 

やはり薄利多売で効率化を考えるとそうなってしまうのは仕方ないですね。

元気寿司は以前「かっぱ寿司」と経営統合する話があったそうですがなくなったそうです。

 

 

【店舗数】

152店舗

 

 

第4位:かっぱ寿司

f:id:home1990:20181113192505j:plain

(参照:https://www.kappasushi.jp/

 

 

【売上高】

2017年3月:794億円

2018年3月:787億円

2019年3月:815億円(会社予想)

 

 

【会社説明】

コロワイドグループ傘下。

かつては(2011年まで)業界No1だった「かっぱ寿司」であるが、いつの間にか「くら寿司」や「スシロー」に抜かれていたという残念な会社。

食べ放題などで注目も集めるも、完全に迷走中。

 

個人的には醤油がいろんな種類あって楽しいですけどね。笑

 

 

【店舗数】

342店舗

 

 

スポンサーリンク

第3位:はま寿司

f:id:home1990:20180811092046j:plain

(参照:http://www.hamazushi.com/hamazushi/

 

 

【売上高】

2018年3月:約1,185億円

 

 

【会社説明】

ゼンショーグループ傘下。

はま寿司は牛丼の「すき家」でおなじみの「株式会社ゼンショー」という会社の寿司事業です。

「はま寿司」という名前の会社ではありません。

 

店舗数は結構多いんですけどあまり見かけないですね。笑

店の雰囲気とかネタのテイストがちょっと「かっぱ寿司」と似てます。

 

 

【店舗数】

約472店舗

 

 

第2位:くら寿司

f:id:home1990:20180811092217j:plain

(参照:http://www.kura-corpo.co.jp/

 

 

【売上高】

2016年10月:1,136億円

2017年10月:1,227億円

2018年10月:1,269億円(会社予想)

 

 

【会社説明】

低迷を続けるかっぱ寿司とは逆に、今期過去最高益の予想となるくら寿司。

(売上高、営業利益、経常利益、純利益すべて過去最高予想)

 

いつの間にやら「鮮度くん」とかいう蓋がついていたくら寿司。

最初開け方がよくわからなくて壊しそうになりました。笑

 

社長が自ら「サイドメニューのくら寿司」と言っていただけあって、サイドメニューはかなり充実しています。

平日限定の「かけうどん」と「茶碗蒸し」はマジでうまいです。 笑

さすがサイドメニューのくら寿司。 

 

 

【店舗数】

 429店

 

 

第1位:スシロー

f:id:home1990:20180811093752j:plain

(参照:https://www.akindo-sushiro.co.jp/

 

 

【売上高】

2017年9月:1,564億円

2018年9月:1,748億円(過去最高売上)

2019年9月:1,925億円(会社予想)

 

 

【会社説明】

今年、売上高過去最高となります。

かっぱ寿司の約2倍の売上。

 

 

スシローが1位の予想は当てやすかったんじゃないでしょうか。

シンプルに「寿司がおいしい」ですね。

 

 

 

かっぱ寿司やくら寿司がわけのわからない寿司以外の戦略で注目をされるも、特に奇をてらった戦略に出ないスシロー。

寿司で勝負しているからこその自信でしょうね。

 

僕はスシローに行ったら「ポテト」と「サーモンチーズ」は絶対食べます。

 

▼スシローのポテト。かなりレベルが高い。

f:id:home1990:20180827221340j:plain

 

 

【店舗数】

 495店舗

 

 

 

 

回転寿司チェーン売上ランキングまとめ

f:id:home1990:20181124003536j:plain

 

スシロー最強説。

 

本当にいつ行っても混雑している回転寿司チェーンですが、やっぱり儲かっていたようです。笑 

 

かつて寿司業界1位だった「かっぱ寿司」が今や4位・・・。

 

昔は確かに回転寿司といえばかっぱ寿司というイメージがあっただけになんか残念です。

 

周りでも「かっぱ寿司はまずい」とか「家の近所にない」とか結構聞きますがこうして数字で見てみると、感覚の通りですね。

 

以上。