GalaxyS9とGalaxyS8比較。S8を買った理由

f:id:home1990:20180708114417j:plain

 

今まで「AQUOS SHV33」という機種を使っていたのですが、バッテリーの持ちの悪さとアプリのカクカクさ、とにもかくにも全体的にレスポンスが悪くなってきたので、別の機種に買い換えることにしました。

 

「GalaxyS8」と「GalaxyS9」を比較し、結局「S8」を購入しました。

GalaxyS9が最近発売された今、なぜS8にしたのか、理由を書いていきます。

 

現在機種変更を考えている方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

 

「Galaxy S8」と「Galaxy S9」の比較

価格

 S8:77,760円

 S9:95,040円

(僕がauで契約しているのでau端末の参考価格となります。)

 

サイズ(幅×高さ×厚さ)

 S8:68×149×8.0mm

 S9:69×148×8.5mm

 

重量

 S8:150g

 S9:161g

 

発売日

 S8:2017年6月8日

 S9:2018年5月18日

 

その他(変更なし)

 電池容量:3,000mAh

 ディスプレイサイズ:5.8インチ

 カメラ画素数:1,220万画素

 

「Galaxy S8」と「Galaxy S9」結局何が変わった?

 

Galaxy S8からGalaxy S9になったことで機能的に進化した部分はざっくり以下です。

 

・スーパースローモーション撮影が使えるようになった

・指紋センサーの位置が「カメラの下」から「カメラの横」に変更

・AR絵文字でオリジナルのスタンプが使える

・カメラがF値1.5で暗闇でもキレイに撮影できるようになった

・スピーカーが下だけだったのが、上下についた

・CPUもスペックアップ

・値段もアップ(笑)

 

▼AR絵文字やスーパースローモーションについてはこちらの動画で紹介されています。

www.youtube.com

 

この機能に全然興味なくても「TokaiWalkerのナカネックスさん」がめちゃくちゃ可愛いので絶対見たほうが良いです。笑

 

 

なぜあえて「Galaxy S8」にしたのか

今の比較を見て分かったと思いますがそんなに大幅な変更点はありません。

 

マイナーチェンジみたいなものです。

 

S8にした最大の理由は単純に本体の価格ですね。

S8とS9の差額が「17,280円」です。

 

なかなか無視できる金額でもなく、あまり変化点もないのでS8にしました。

 

後は重量も11g増えていたので嫌になりました。笑

 

SONYのエクスペリアも候補にありましたが、サイズが大きいので見送りました。

auからもエクスペリアのCompactシリーズが発売されればいいんですけどね~。

 

 

iPhone7とGalaxyS8のサイズ比較

参考までに。

左:GalaxyS8

右:iPhone7

f:id:home1990:20180708123514j:plain

 

重ねてもGalaxyの方が長いのが分かります。

横幅はほぼ同じ。

f:id:home1990:20180708130017j:plain

 

 

湾曲したディスプレイが意外と使いやすい

f:id:home1990:20180708123958j:plain

 

Galaxyはディスプレイの横が湾曲しています。

これが最初は使いにくいのではないかと思っていましたが、実際使ってみるとむしろかなり使いやすいです。

 

素晴らしい。 

 

 

まとめ

Galaxy S8、大満足してます。

やはりAndroid史上最高スペックといわれているGalaxyシリーズだけあって、動作がヌルヌルサクサクですね。

 

顔認証の速度もかなり早いのでストレスフリーです。

いつでもすぐにショートカットを呼び出せる「エッジパネル」も使いやすいです。

 

iPhoneではなくAndroid端末を探している方には是非おすすめです。

 

結局スマホなんて1年でそんなに進化しませんね。

どうしてもスーパースローモーションが使いたい人意外はS8で充分だと思います。

 

型落ちということでS8の値段が下がっているのでお買い得でした。

 

これから在庫処分キャンペーンなどあると思うので、さらに安く買いたい人は要チェックですね。

 

 

以上。