ARTDOUの犬猫自動給餌器を購入したのでレビューする

f:id:home1990:20180326230137p:plain

ARTDOUのオートフィーダー(自動でペットにエサをあげる機械)を購入したのでレビューします。

 

スポンサーリンク

 

 

▼今回購入した商品です。(ARTDOU 大容量5L 犬猫 ペット自動給餌器)

 

やはり高性能オートフィーダーはいろいろと注意が必要です。

購入を考えている人に、これは伝えたい「4つ」を以下にまとめました。

 

初期設定がまぁまぁ難しい

最近の高性能オートフィーダーはスマホと連動するというのが当たり前になってきています。

こちらの商品も「遠隔で操作できる」ということでスマホと連動することができます。

 

初期設定をしていたのですが、いきなりネットワーク接続設定(Wi-Fi接続)でつまずきました。

スマホでアプリインストール後、セットアップしようとしたのですが

「ネットワークエラーが出ました」

と出てなかなかスマホと本体がWi-Fiでつながらない。

 

オートフィーダー本体のディスプレイのWi-Fiマークが点滅していたのでおそらく本体がWi-Fiにつながっていないのでは?

f:id:home1990:20180326231426j:plain

そう思い、よく確認したところこの製品は2.4Gの無線にしかつながらないことが判明。

僕の家の無線LANルータは5Gしか電波を出していないので、そらつながらないわ。

ということで2.4Gも電波を出すように家のルータの設定を変更。

(今どき2.4Gのみってどうなの?) 

 

再度アプリで本体と接続を試みるがつながらない。

 

よく見たら自分のスマホが5Gに接続されたままだったので、うまいこといきませんでした。

どうやら「同じ無線LANルータ」の「同じSSID」に本体とスマホを接続しないといけないようです。

SSID=Wi-Fiの電波の名前

これでもまだアプリ側でエラーが出てつながらない。。。

 

一度本体の電源を抜き、スマホのアプリアンインストール。

そしてもう一度本体の電源ON。

スマホのアプリインストール。

これでうまいこと本体とスマホが接続されました。

 

▼こちらも合わせてどうぞ

www.home1990.net

 

猫に無理やりトレイを開けられる

うちの猫はかなり食いしん坊です。

心配していましたが、予想通りトレイの隙間に爪をつっこんで無理やりあけていました。笑 

そしてトレイを持ち上げて地面に叩きつけると餌がちょっとだけでるということを学習したようで、そこからなんどか餌を食べていました。

 

カメラ機能がついていないモデルもある

自分の声を登録し、本体で音声を再生することができます。

さらに、カメラでペットがちゃんと餌を食べているか確認することができます。

「これなら外出先でも安心だな」と思っていました。

そしてWi-Fiの設定が完了後、カメラの設定をすることに。

本体からカメラ用の電波が出力されるはずが、ぜんぜん出力されない。。。

そこからいろいろ試すも、全然カメラが使えない。

 

本体をよく見るとそもそもカメラがついていなかった。

 

説明書をもう一度読み直したら、「カメラ無し」のモデルを購入していたことが判明・・・

 

どうやら現在はカメラ機能付きは販売されていないようです。

(2018年3月現在)

え、カメラ機能が気に入って購入したのに・・・

返品するか迷いました。笑

 

結論

あまりオススメできません。

 

外出先では餌をあげられない仕様のようです。

同じWi-Fi配下であれば遠隔で餌があげられます。

(ようするに家にいるときなら遠隔でトレイをあけられる。意味ある?w) 

 

この商品は時間を設定して決まった時間に餌をあげることができます。

「この曜日のこの時間だけ自動で餌をあげる」というような曜日の指定もできます。

 

事前にアプリで時間設定しておけば外出していても決まった時間に餌をあげることができるのでそこまで気にならないかな。。

 

ただカメラが使えないので微妙ですね。

正直言って「1万5千円」の価値はないです。

 

▼一応公式のWi-Fi設定動画を貼っておきます。(Youtube)

www.youtube.com

 

以上。