アブラサス 小さい小銭入れをオススメしない理由

f:id:home1990:20180403233603j:plain

 

ミニマリストに憧れて買った「アブラサスの小さい小銭入れ」ですが、かれこれ1年間使ったのでレビューしようと思います。

 

▼「abrAsus 小さい小銭入れ」は「高島屋」か「Amazon」から購入することができます。

 

"ミニマリストはコンパクトであるべきだ"と思っていたので、小さい小銭入れを探していたらたまたま見つけました。
 
Amazonで評価も高く、レビューの数もそれなりにあったので売れているんだなと思い購入。
 
 
結論から言うとあまりオススメできません。
 
実際僕は今はもう使っていません。
 
▼気になる方はこちらの記事で
 
 

スポンサーリンク

 

小さい小銭入れの良いところ

・小さくてコンパクト
・キーケースとしても使える
・無駄なものを省いたオシャレなデザイン
・革の質が良い
 
 

小さい小銭入れの悪いところ

・500円玉を入れると財布が膨らむ

・小銭入れなのに小銭が取り出しづらい

・6,000円は高い

 

 

小さい小銭入れをオススメできない最大の理由 

使うのをやめた最大の理由が

 

「小銭入れなのに小銭を入れにくい、取り出しづらい」

 

という点ですね。

 

この小銭入れ、999円入るという設計になっています。

 

最初は「お!なるほど!」と思いましたがいざ使ってみると小銭を入れるときもしっかり揃えて入れないといけないし、だんだんめんどくさくなってきます。笑

 

ミニマリストの人って几帳面で小銭をしっかり揃えるタイプが多い気がしますが、確実にめんどくさくなります。

 

僕はめんどくさくなって使うのをやめました。

 

あと、500円玉を入れたときに小銭入れが膨らむのも気に入りません。

 

高さが1.5mmくらい足りないんですよね。

せっかくデザインがいいだけにもったいない。

 

一応、お札を入れるスペースもあります。

しかし、お札を入れるには8つ折くらいにしないと入りません。

店員にお札を出すときかなり恥ずかしいですw

 

「小さい小銭入れ」というより、「小銭が入るキーケース」

と言ったほうが正しいです。

 

購入しようかどうか迷っている方は一旦待ったほうがいいかもしれません。

 

めんどくさがり屋の人には絶対におすすめしません。

 

確実に使わなくなります。

 

僕はこの小銭入れをやめて、普通に小銭をポケットにそのままいれています。

 

 

小さい小銭入れを1年使って思った結論

 

スマホの電子マネーでよくね?

 

以上。